元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ

  1. トップページ
  2. 活動報告&ブログ
  3. 元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ
  4. 3月議会、平成28年度予算案に対して質疑。

投稿日:2016年3月8日

3月議会、平成28年度予算案に対して質疑。

3月8日、3月議会において、平成28年度予算案に対して来年度改修する設備関係について質疑しました。

※今回は質問のみ掲載します。後日、回答も掲載します。

【1問目】は3点お伺いします。

≪1≫ 生涯学習センター多目的ホールと総合市民交流センターの改修について  コミュニティーセンターのバリアフリー化を進めるため、エレベーターの設置をされるとのことですが、現在のコミュニティーセンターのエレベーター設置の状況についてお伺いしますとともに、今後のエレベーター設置を進めていく今後の予定とエレベーターの規模についてお伺いします。

《2》コミュニティーセンター施設整備事業について

コミュニティーセンターのバリアフリー化を進めるため、エレベーターの設置をされるとのことですが、現在のコミュニティーセンターのエレベーター設置の状況についてお伺いしますとともに、今後のエレベーター設置を進めていく今後の予定とエレベーターの規模についてお伺いします。

《3》葬祭センター管理運営事業の式場整備について

葬祭センター整備式場の現状と使用件数についてお伺いします。また、葬祭センター整備の目的とその効果をお聞かせください。

【2問目】は2点お伺いします。

≪1≫ コミュニティーセンターへの来年度以降、エレベーター設置を進めることは、会派要望でもしてまいりまして大変評価いたします。そこで、エレベーター設置していく基準についてお伺いします。

≪2≫ 改修内容のなかで、生涯学習センター多目的ホールでは、舞台機構、舞台照明、舞台音響の整備、総合市民交流センターでは、視聴覚室AV、音の工房AV設備をリース契約でおこなうとのことですが、その理由についてお伺いします。

【3問目】は意見、要望といたします。

≪1≫ コミュニティーセンターへの来年度から平成31年度までの4年間でエレベーター設置を完了されるとのことをお聞きしました。地域でもふれあい食事サービスや2階にある部屋の利用をする際、障害の方や、お年寄りの方から一刻も早くエレベーター設置の要望が多くあります。4年間の予定と聞いておりますが、一刻も早く設置されるようにお願いいたします。また、設置にあたっては、設置するにあたっての先ほど聞かしていただいた基準を明確にしていただき、コミュニティーセンターの運営委員会や地域の方や利用者の意見もしっかりと聞いていただきたい。

≪2≫ 生涯学習センター、総合市民交流センターの利用状況をみると、おおむね会議室では90%を超える状況であります。しかしながら、今回設備改修する視聴覚室は、6割台と低く、以前からAV機器のデジタル化の遅れが市民の指摘が多くありました。来年度の改修によって市民サービスの向上と満足度があがると思われます。次年度以降においてもAV機器などの改修なども進めていかれると思いますが、ぜひ、AV機器などの技術革新が進んでいきますので、その技術革新にあまりにも遅れることのないように整備をお願いいたします。

≪3≫ 2014年におこなわれた民間の会社が全国の葬儀社など217社から回答を得たアンケートによると、参列者が30人以下(親族含む)の家族葬3割程度、参列者が30人以上(親族含む)の一般葬が約4割となっており本市においても多目的室の使用割合からも38.6%と4割弱の方が家族葬となっており、増加傾向にあることがわかります。今回の整備によってより家族葬のニーズに答えられると思います。 また、要望といたしましては、規模別に見た葬儀の統計や利用状況などについての統計がとれておりませんので、統計をとることによって、より細かい市民ニーズの把握ができるものと考えますし、今後の葬祭センターの整備やサービスの向上につなげることができると思いますので検討をよろしくお願いいたします。

↑ このページの最上部へ戻る

コメントを残す

↑ このページの最上部へ戻る