元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ

  1. トップページ
  2. 活動報告&ブログ
  3. 元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ
  4. JR西宮名塩駅からのニュータウンへ続く斜行エレベーター

投稿日:2018年2月22日

JR西宮名塩駅からのニュータウンへ続く斜行エレベーター


大学生の時から国道176号からと中国道から見えるJR西宮名塩から名塩ニュータウンへ続く謎の建造物。エスカレーターなのか?ケーブルカーなのか。一体、何なのか?多くの方も不思議に思われていたかもしれません。私も20年以上不思議に思っていました。
やっと、現場に行ってみて調査してみようと思い現地視察へ。
この西宮名塩ニュータウンは、西宮名塩駅から続く高低差60mの斜行エレベーター(開設当時、日本一長く速いとされた)が特徴の南斜面中心の住宅地とのこと。建築家の遠藤剛生が都市計画に参画し、多くの集合住宅や共同施設、斜行エレベーターなどの設計を手がけた。

では、早速乗ってみようということで、乗ってみるとびっくりするほど多くの住民の方が頻繁に利用されており、ニュータウンと駅前を往復する住民のまさしく足になっていました。

↑ このページの最上部へ戻る

コメントを残す

↑ このページの最上部へ戻る