元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ

  1. トップページ
  2. 活動報告&ブログ
  3. 元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログのトップページ

“高槻まちづくリスト森本”がどんなことをしたいのか、どんなことを考えているかを、このブログを通じて伝えていきたいと思います。

投稿日:2018年7月16日

第48回 高槻市私立幼稚園PTA連合大会出席。

 第48回 高槻市私立幼稚園PTA連合大会に出席。今年は、平成27年度から要望されていた、「経済的負担の軽減」について要望がなされていました。「本市が先行して今年度からおこなわれた、幼児教育無償化(5歳児無償化)について感謝の意を伝えられました。
 わたくし自身も「青い鳥幼稚園卒園」ということで、私立の幼稚園、こども園に通わせる保護者の方の経済的負担である、公立、私立の負担格差の是正が重要だということを訴えてきました。今後も、幼児教育の振興、幼稚園施設への支援などなどもっと一緒に取り組んでまいります。

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年5月18日

5月18日 今年度は、文教市民委員会で頑張ります。

5月18日、5月臨時議会において、今年度の委員会などの役割が決まりました。

昨年度は、福祉企業委員会副委員長でありましたが、今年度は、文教市民委員会委員として1年間頑張ります。

文教市民委員会の所管は、市民生活部及び教育委員会の所管に属する事務に関する調査並びに議案、請願及び陳情等の審査を行います。

教育の分野では、英語教育や今後導入予定のプログラミング教育、教員のクラブ活動の指導、業務軽減や不登校、いじめの問題などなど問題がたくさんあります。市民の方のお声をお伺いしながら、しっかりと取り組んでいきたいと思っております。

また、市民生活部んいおいて、行政サービスコーナー廃止による本庁証明書発行の在り方についてや、コミュニティーセンターのエレベーター導入、市政75周年記念の高槻祭り、ディズニーパレード開催への対応、NPO法人や市民活動と行政との協働などこちらも多くの問題があります。同様に頑張ってまいります。

その他の委員会として、市街地整備促進特別委員会の委員、

議会だより編集委員会委員長

男女共同参画委員会委員

都市計画審議会委員として頑張ってまいります。

 

 

 

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年4月30日

4月15日 元気!モリモリ!議会報告&後援会NEWS 

4月15日、元気!モリモリ!NEWS NO8が発行いたしました。

 

 

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年4月21日

4月21日 北清水カラオケ同好会発表会にて「愛が信じられないなら」熱唱。

4月21日(土曜日)、わたくしも所属している北清水カラオケ同好会の31回目の発表会。先生は西川比佐子先生で、地元、北清水地区で30年以上カラオケ同好会を主宰され、生徒数も100名を超えて、楽しくいつもワイワイとカラオケ道に勤しんでいます。
 
 この北清水カラオケ同好会は、地域のメンバーが集まり、仲間と一緒に声をだしたり、歌を歌うことが、認知症予防、介護予防、健康つくりに役にたっている同好会です。ご興味のある方は、ぜひ、お申し込みを。

 ちなみに、わたくしの今年の発表曲は、山内恵介さんの「愛が信じられないなら」を歌わせていただきました。
 どんな歌なの?という方もおられると思いますので、https://youtu.be/uD_qZ3OyhS0 リンクをはっておきます。
 
 濱田剛史市長も来賓でご挨拶に来ていただきました。そして、今年も一曲歌われました、「兄弟船」渋いですね。

 

コメント(1)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年4月2日

4月2日 立憲民主党早朝街宣INJR高槻駅北口「3月市議会の報告と森友学園文章改ざんについて」

 4月2日(月)7:00~立憲民主党の早朝街宣がJR高槻駅北口でおこないました。地元の辻元清美衆議院議員も一緒におこないましたが、あいにく、国会にいち早く戻る必要があり、途中で東京へ。今回の早朝街宣は高槻市議会、3月市議会の報告と国政の森友学園文章改ざんと佐川前国税庁長官の証人喚問についてです。

 この3月議会で決まった主な内容は、
 〇平成30年度から「5歳児の幼児教育」の無償化についてです。幼稚園、認定こども園、認可保育園に通う5歳児の幼児教育部分が無償化。国でも平成31年度から実施する予定ですが、高槻市では先駆けておこなうことに。
 
 〇病児保育(体調不良児型)も民間の保育園、認定こども園でもおこなえるようにもすることに。

 〇街路灯(防犯灯)15,000灯を3,600灯/年間×4年間でLED化をおこない、電球の長寿命化や消費電力の節減、CO2の削減など環境負荷の低減などにつながります。

 〇摂津峡における自然環境保全に関する条例が制定され、塚脇橋~下条橋までの河川敷を保全区域に指定し、ベーベキューや火気使用禁止、違反者は、5万円以下の過料に処されることとなっています。禁止は平成31年度からで、平成30年度は周知期間となっています。

 〇8月4日、高槻祭りにおいて市政75周年を記念して東京ディズニーリゾートのパレードが開催の決定。

 と一部の紹介ですが、予算、条例案が可決されました。

 国政においても、森友学園の土地取得に関しての文章改ざんについて、佐川前理財局長、前国税庁長官の証人喚問がおこんわれましたが、安倍総理や夫人、官邸や政治家の関与だけは、否定し、あとの質問に関しては刑事訴追があるためということでなんと50回以上証言を拒否。
 ますます、国民の疑惑は深まり、更なる関係者の証言を得る必要が増してきたといえる。

 チラシを配って、そしてマイクで話させていただくと、通勤、通学の方や、地元の方から温かい声援を頂きました。4月に入って新しい生活が始まりました。
 気持ち一新して、「元気!モリモリ!」頑張ります!!
 

 
 
 

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る