元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログ

  1. トップページ
  2. 活動報告&ブログ
  3. 元気モリモリ!もりもと信之の活動ブログのトップページ

“高槻まちづくリスト森本”がどんなことをしたいのか、どんなことを考えているかを、このブログを通じて伝えていきたいと思います。

投稿日:2018年4月2日

4月2日 立憲民主党早朝街宣INJR高槻駅北口「3月市議会の報告と森友学園文章改ざんについて」

 4月2日(月)7:00~立憲民主党の早朝街宣がJR高槻駅北口でおこないました。地元の辻元清美衆議院議員も一緒におこないましたが、あいにく、国会にいち早く戻る必要があり、途中で東京へ。今回の早朝街宣は高槻市議会、3月市議会の報告と国政の森友学園文章改ざんと佐川前国税庁長官の証人喚問についてです。

 この3月議会で決まった主な内容は、
 〇平成30年度から「5歳児の幼児教育」の無償化についてです。幼稚園、認定こども園、認可保育園に通う5歳児の幼児教育部分が無償化。国でも平成31年度から実施する予定ですが、高槻市では先駆けておこなうことに。
 
 〇病児保育(体調不良児型)も民間の保育園、認定こども園でもおこなえるようにもすることに。

 〇街路灯(防犯灯)15,000灯を3,600灯/年間×4年間でLED化をおこない、電球の長寿命化や消費電力の節減、CO2の削減など環境負荷の低減などにつながります。

 〇摂津峡における自然環境保全に関する条例が制定され、塚脇橋~下条橋までの河川敷を保全区域に指定し、ベーベキューや火気使用禁止、違反者は、5万円以下の過料に処されることとなっています。禁止は平成31年度からで、平成30年度は周知期間となっています。

 〇8月4日、高槻祭りにおいて市政75周年を記念して東京ディズニーリゾートのパレードが開催の決定。

 と一部の紹介ですが、予算、条例案が可決されました。

 国政においても、森友学園の土地取得に関しての文章改ざんについて、佐川前理財局長、前国税庁長官の証人喚問がおこんわれましたが、安倍総理や夫人、官邸や政治家の関与だけは、否定し、あとの質問に関しては刑事訴追があるためということでなんと50回以上証言を拒否。
 ますます、国民の疑惑は深まり、更なる関係者の証言を得る必要が増してきたといえる。

 チラシを配って、そしてマイクで話させていただくと、通勤、通学の方や、地元の方から温かい声援を頂きました。4月に入って新しい生活が始まりました。
 気持ち一新して、「元気!モリモリ!」頑張ります!!
 

 
 
 

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年3月28日

【速報】東京ディズニーリゾート®35周年スペシャルパレード 「第49回市民フェスタ 高槻まつり」参加決定

本日、速報がきました! 

なんと、高槻市で開催される「第49回市民フェスタ 高槻まつり」ミッキーマウスをはじめとするディズニー の仲間たちが、に参加することが決定したとのNEWSです。

これは、東京ディズニーリゾートが 35 周年を記念して、全国を巡る「東京ディズニーリゾート 35 周 年スペシャルパレード」の一環として行われるもので、 「第49回市民フェスタ 高槻まつり」に、ディズニーの仲間たちが、35 周年ならではの特別なデザインが施されたパレード用の車両に乗って 華やかに登場するそうです。

「高槻まつり」では地元の子供たちとパレードに参加し、35周年の感謝の気持 ちを伝えるとともに、高槻市民に“Happiest”なディズニーの夢をお届けしてくれうそうです。

今年の高槻祭りは、ディズニーフィーバーですごいことになりそうです。今から楽しみですね!!
ちなみに、桃園小学校グラウンド内で常翔学園校友会高槻支部もブース出展の予定デス。ぜひ、お立ち寄りを。

日 時:2018年8月4日(土曜日) 16:00 頃スタート予定 ■場 所:高槻市役所前けやき大通り

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年3月14日

3月14日、母校、高槻市立第九中学校卒業式。

本日、9時から、私の母校でもある高槻市立第九中学校の卒業式が行われてました。196名が、今日、新たなスタートとなります。

九中学校では、最近、SNSの対策を生徒自身で学び、PTAや、地域の方と一緒にピーコックで呼びかけのティシュを配ったり、今日も学校に立ててあったのぼりも自分たちでつくっており、まさしく、日本一ありがとうと感動と涙の溢れる学校であります。この取り組みは、読売新聞や、J:COMでも取り上げられており高槻の中でも、このような取り組みをしている学校は、中々ありません。


卒業生の皆さん、これから、心配も成功もあると思いますが、諦めないこと‼自分自身のできることを精一杯すること‼ デス。これからも、先輩、後輩として応援シマス。夢に向かって翔け‼️

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年3月11日

3月11日 東日本大震災から7年目。

今日は、東日本大震災から7年目の日。あの日、近所の方から、東北で大きな地震があったらしい。テレビ見た方がいいよ。と言われて慌てて、車のテレビをみて、地震の大きさと津波の大きさにビックリ。そして、今度は、福島の第一原発の被害がニュースに。多くの方々が、津波や、地震で亡くなられて、その後も多くの災害がこの国で発生している。辻元清美議員から、「森本くん、これからは、土木の知識だけの街づくりだけでなく、災害に対応した、街づくりができないとダメ。」と言われて防災士の資格をとり、防災についても多くを学びました。今、多くの議員としての相談や、市民活動の中で、防災を中心に、街づくりなどを行なっている。まさしく、東日本大震災から私の活動も大きく変わったと思っています。これからも、災害などで多くの市民や、要配慮者のような立場の弱い方が、命を失わないように、さらに頑張ります。

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る

投稿日:2018年2月22日

JR西宮名塩駅からのニュータウンへ続く斜行エレベーター


大学生の時から国道176号からと中国道から見えるJR西宮名塩から名塩ニュータウンへ続く謎の建造物。エスカレーターなのか?ケーブルカーなのか。一体、何なのか?多くの方も不思議に思われていたかもしれません。私も20年以上不思議に思っていました。
やっと、現場に行ってみて調査してみようと思い現地視察へ。
この西宮名塩ニュータウンは、西宮名塩駅から続く高低差60mの斜行エレベーター(開設当時、日本一長く速いとされた)が特徴の南斜面中心の住宅地とのこと。建築家の遠藤剛生が都市計画に参画し、多くの集合住宅や共同施設、斜行エレベーターなどの設計を手がけた。

では、早速乗ってみようということで、乗ってみるとびっくりするほど多くの住民の方が頻繁に利用されており、ニュータウンと駅前を往復する住民のまさしく足になっていました。

コメント(0)

↑ このページの最上部へ戻る